スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[書評]自由と繁栄の弧

先月の自民党総裁選で敗れた麻生太郎氏の持論

「日本列島,東南アジア,南アジア,中東,東欧に自由民主主義と

経済的繁栄をもたらすことで日本の国益と世界平和を追求する」

という”自由と繁栄の弧”の説明のために

ここ数年行った自身のスピーチをまとめた本.

(この”弧”という表現は中東⇒中央アジア⇒中国内陸部⇒北朝鮮という

アメリカのいう”不安定な弧”に対する反語として使われていると思われる)

 

前述の内容をただ受け取ると

「つまり敵国中国,ロシアを民主主義勢力で包囲しよう」

てことになるのですが

読んでみた限り,多少そこまで強行ではない.

(ただ中国が覇権主義を続ける限りは最終目標はそれ)

 

外交政策についてはそんな感じですが

経済政策としては日本のシーレーンを守ることで

敵対勢力による経済ライフラインの遮断を防ぐという意味もあるので

しっかりした経済政策でもあります.

 

ただ問題は

・どうやって価値観の違う中東・東欧と価値観を共有するのか

という点.

麻生さんは

平和主義を60年間貫いた国というブランド

子供のころに刷り込んだサブカルチャー

日本企業による経済的繁栄

を与えることで実施したいようだけど

果たして,日本のブランドとは価値観を変えるほど力があるのだろうか?

(ジョセフ・S・ナイのソフトパワーはハードパワー(軍事力・資金)を併せ持って

初めて相乗効果(影響力の減衰の抑制)ができるのではなかったかな?)

価値観を変えるという点では

現在中国がしている,対外移民で同質化する方が多少暴力的であるとはいえ

確実ではないだろうか?

ちょっと実行力という点でこの外交論は微妙かなっと思いました.

 

あと個人的に気になったのは

・麻生さんはキリスト教徒

吉田茂以降この政治一家はキリスト教徒らしい

・祖父吉田茂,アジア外交の”福田ドクトリン”福田赳夫に対する言及が多い

前者は家計を誇りに思っている証だし

後者は中国脅威論を和らげるために多用しているのだろうか?

・漫画に限らず文学作品の引用が多い

多読家なのでしょう・・・それにしても多種多様.

 

これだけのスピーチを一個人で(多少ブーンがいるとしても)

この数年で行ったのはただ脱帽するのみ.

演説・人柄に関しては昨今の政治家で飛びぬけてますね・・・

コメント

非公開コメント

プロフィール

ishuter2

Author:ishuter2
引きこもり型社会人。

読書,投資,ニュース閲覧
食べ歩き,...etc
個人型趣味が大好きです。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
    Add to google
    Subscribe in Bloglines
カテゴリー
過去ログ
ValueCommerce

  • ValueCommerce
  • Vector
  • 丸三証券
  • マネックス証券
  • オンラインレンタル "TUTAYA DISCAS"
  • Amazon.co.jp
  • Expedia
  • LinkShare
  • LinkShare
  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
  • BookOffOnline
  • ブックオフオンライン
  • 古本市場
  • フルイチオンライン
  • ビックカメラ
  • ビックカメラ.com
  • Sofmap
  • ソフマップ・ドットコム
  • Apple Store
  •  iTunes Store(Japan)
  • HP Directplus
  • HP Directplus オンラインストア
  • EXPANSYS
  • エクスパンシス
    A8.net
  • A8.net
  • P-One CARD
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。